【残席 1/3】私が受け取ったバトンが、どんどん受け継がれていることを実感!

 

こんばんは。
勇気のしずくの長谷静香です。

6日水曜から「看護師のためのアドラー心理学」出版記念パーティーの受付を開始しておりますが・・・。

なんと、2日で、残席が1/3となりました!
参加を検討されている方は、ぜひお早めにお申し込みくださいね♪

受付担当の京田多恵子さんが、毎日、盛り上げ隊のグループに状況をお知らせくださるので、
お申し込みくださった方のメッセージを一つ一つ読ませていただいているのですが・・・。

昨日は、電車に乗っている中で、そのメッセージを読んじゃって・・・・。

不覚にも涙が・・・・。

ついでに、お鼻も・…(笑)

電車の中で、涙ボロボロ、お鼻ズルズルの変な人になっていました。

みなさま、出会いから思い起こすと、本当に泣けちゃって・・・・。

お一人お一人お返事は、できませんが、しっかり読ませていただいています。
パーティー当日、たくさんお話しさせてください♪

あ~、この方とは、こんな思い出があったな~。とか、
こんなことあったよね・・・とか。

そして、盛り上げ隊や、岩井先生のご縁で、初めまして!の方もお申込みくださって。

なんと!一番に申し込んでくださった方は、初めましての方!
(私が・・・です。岩井先生はもちろんご存知の方)
ありがとうございます。

嬉しいな~~~。

盛り上げ隊の一人。
吉田絵里子さんが、私との出会いをブログにこんな風に書いてくださいました。

今日はまず、私がアドラー心理学と出会ったきっかけを書いていきますね。

私は今から3年近く前、
原田綾子さんのFB記事に対してお友達が「いいね!」していて、
私も興味を引かれて読み始めたことがきっかけでアドラー心理学を知りました。

同じくして、生協の書籍販売でたまたま表紙買いした子育て本が届いてみたら、実はアドラー心理学を元にした本だったり。

偶然が重なり、
「アドラー心理学」って何なの?!
こんな捉え方するんだ!
なんだか、おもしろい!!!

な想いがむくむくと膨らんで、
ふとつくばで学べるところはないかしら?と思ってネットで検索したら、ありました!

長谷静香さんという方が
つくばでアドラー心理学の次回講座を数ヶ月後に開講予定の情報が。

そこで、それこそ「エイッ」と勇気を出して、申し込み、
気がつけば、あれよあれよという間に今に至ります。

私の人生、後半戦においてかなりのターニングポイントであるであろう、
アドラー心理学との出逢い。
静香さんとの出逢い。

静香さんが、つくばで、私にとって通い易い場所とタイミングで講座を開かれていたからこそ、
静香さんが、都度私の背中をドン!と「静ドン」してくださったからこそ、

たくさんの学びや仲間と出逢い、
いまとても充実した、ますますしあわせな毎日を送れています。

絵里子さん、ありがとうございます。

私が、岩井先生、原田綾子さんからうけとったバトンが、沢山の方に受け継がれていることを実感しています。

つくばは、本当にアドラー心理学・勇気づけで、盛り上がっていますよ~。

あ、それから、ドレスコードについてご質問があったようです。

特にドレスコードはないのですが・・・・。

でも、気持ちがワクワクするような、ちょっといつもよりはおしゃれな感じ♪で来ていただけたらな~と思います。

私もちょっとだけ、おめかししちゃいます(笑)

パーティーのお申し込みはこちらから。
お待ちしております。

そして・・・。

今日、東京丸の内オアゾの丸善に行ったら、
今回の「看護師のしごととくらしを豊かにするシリーズ①」の
「看護師のための般若心経」が基礎看護のコーナーに置かれていました。

「看護師のためのアドラー心理学」も、こんな風に、並べてもらえるのかな~。
ワクワクします♪

最後までお読みくださりありがとうございました。

勇気のしずく 長谷静香でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です